Just another WordPress site

2014.12.16

〔麦ごはん、牛乳、大根のみそ汁、すきやき風煮、青菜のジャコ炒め〕
本日は大根についてご紹介します。
大根は、10月~1月が旬の食べ物で、今が一番おいしい時期です。生で食べても良いですが、煮たり、スープに入れたりとたくさんの料理に使うことができます。また細く切って太陽で乾燥させると、「切り干し大根」になり、太陽の光を浴びることによって、生の時よりさらに栄養が高くなります。
根っこの部分には、ビタミンCや食物繊維、捨ててしまいがちな葉っぱの部分にもビタミンCやビタミンAが豊富です。
今が旬の大根をご家庭でもぜひ味わって下さい。