Just another WordPress site

2015.02.27

〔麦ご飯、牛乳、中華コーンスープ、鶏肉の韓国風焼き、野菜のチャプチェ〕
今日は韓国料理です。その中でも、正月やお盆、めでたい日に登場するチャプチェという料理をご紹介したいと思います。
チャプチェは春雨を炒めた韓国料理ですが、チャプチェの「チャプ」という字は、漢字の「雑」にあたり、いろんな材料が入ったという意味です。タンミョン(唐麺)と呼ばれる春雨、細切りにした肉や野菜をごま油で炒めあわせ、醤油、食塩、砂糖などで甘辛く味をつけるものです。
春雨は、さっぱりなイメージがある食材ですが、これなら野菜と一緒にとれてしっかり味もついてるからおかずとしてモリモリ食べることができると思いますので、ご家庭でも、取り入れてみてはいかがでしょうか。