Just another WordPress site

2015.03.02

〔きなこあげパン、牛乳、ポトフ、ハーフポテトサラダ、ヨーグルト〕
今日の副菜は、じゃがいもとさつまいものダブルポテトを使ったサラダでした。
今日はそのうちのさつまいもに多く含まれる善玉菌というものについてご紹介します。
私たちのおなかの中には、たくさんの腸内細菌がすんでいて、食べ物の消化を助けてくれます。腸内細菌には、からだを健康に保ってくれる善玉菌と、からだに害を及ぼす悪玉菌をがあります。
ごはんや芋、野菜を食べると、善玉菌が増えます。さつまいもを食べると、善玉菌がさつまいもを分解してガスがでます。これがおならになるのです。おならが出るのは、善玉菌が元気な証拠です。ちなみに、悪玉菌が作ったおならは臭いにおいがしますが、善玉菌が作ったおならは、ほとんどにおいません。