Just another WordPress site

2015.03.16

〔麦ご飯、牛乳、キャベツのみそ汁、鶏肉の香味焼き、肉じゃが〕
1年間の中で、春の「キャベツ」は葉もやわらかく、甘みもたっぷりで、最もおいしいと言われています。まずは、ドレッシングをかけず、そのままの「キャベツ」を味わってみると、甘さがわかるかもしれません。芯の部分には、「ビタミンC」が多く、病気に負けない力をつけてくれます。外側の緑色の部分には、「ビタミンA」が多く、目の働きを助けてくれたり、お肌をツルツルにしてくれます。
給食にも春キャベツを少しずつ仕入れています。ぜひご家庭でも春の恵みを味わってみて下さい。