Just another WordPress site

6月24日(土)

今日は、土曜日ですが、学校開放日で全校のみんなが登校してきました。

4校時に、体育館で全校児童が集まって、平和集会を行いました。

保護者のみなさんにもご来校いただき、

「もうひとつのたなばた」というお話の読み聞かせをいっしょに聞きました。

72年前の7月6日、

「甲府空襲」で起こった事実をもとに作られたお話で、

先生方がこの日のために練習してきたお話です。

大型スクリーンに映し出される映像は、

今の子どもたちの生活とはかけはなれていて、

なかなか実感はわかないかもしれませんが、こんなにつらくて悲しい話が実際に起こっていたのです。

最後に代表のお友達が、

戦争のこわさとぜったいに起こしてはいけない気持ちを

自分の言葉で感想発表してくれました。

保護者の方からも、ご感想をいただきました。

図書室の前では、甲府空襲の関係の図書も紹介されました。

7月6日には、全校で亡くなられた方の冥福を祈り、黙とうをしたいと思います。

ご家庭でも、この機会に、平和について、家族でお話をしていただければ幸いです。