Just another WordPress site

10月4日(木)

 

今日は,3年生の校外学習の日でした。

天候が心配されましたが,

全員が参加する中で,それぞれの活動は予定通り実施することができました。

見学したのは,

中央市豊富郷土資料館と甲州市のぶどう園芳玉園に行きました。

 

郷土資料館では,豊富村の特産品でもあった生糸の歴史について学習したり,

3,000点以上ある様々なむかしの道具を見せてもらったり,

郷土の英傑「浅利与一」について教えてもらったりして,

たくさんの学習を深めることができました。

子どもたちは,興味津々でたくさんのメモをしおりに書きとめ,

いろいろな驚きや感想をもったようです。

お昼は,すぐ近くのシルクの里公園で食べました。

グループごとに仲良く美味しいお弁当をほおばる姿は,とてもかわいかったです。

午後は,芳玉園で楽しみにしていたブドウ狩りをしました。

一人一人が,

美味しそうなブドウを探して,ていねいにハサミで収穫しました。

その後,美味しいブドウジュースや別の種類のブドウをいただいて,

ブドウ農家のことやブドウの生産などについて

たくさんのことを学習しました。

心にも頭にもたくさんの思い出を持って帰り,大満足の校外学習になりました。

ご家庭でも楽しかった校外学習の思い出をたくさん聞いてあげてください。