Just another WordPress site

11月5日(月)

 

今日は,とても天気が良く,運動日和でした。

「みんなの時間」に,体育館と校庭や赤レンガを使って,

たてわり班ごとに行間体育活動が行われました。

赤レンガでは,「バトンスロー」

(ベランダから垂れ下がった紐に通したバトンをできるだけ遠くまで投げる運動)

体育館では,「シャトル飛ばし」

(バトミントンのシャトルをできるだけ遠くまで投げる運動)

校庭では,「立ち幅跳びリレー」

(一人一人の立ち幅跳びをつないでいって,できるだけ遠くまで進む運動)

を行いました。

どれも,普段行わない新しい運動遊びだったので,

子どもたちは,興味津々で何回もチャレンジしていました。

低学年から高学年まで楽しめる運動遊びで,

知らず知らずのうちに「投げる,跳ぶ」力がついてくるようです。

これをきっかけに,明日から休み時間も,

自分たちで取り組んでもらえたら嬉しいです。